ブログ

◆反響が取れるチラシ広告とホームページの基本 【不動産集客とwebマーケティング/大阪】

 

大阪市内の隠れ家にて
from:山本貴央

 

昨日、通算22回目の勉強会(セミナー)を終えました。
起業して2年。 コツコツと継続して参りました。

 

20111117 勉強会 写真データ 061

 

振り返れば、参加者が2名というような時もありましたが、
一喜一憂することなく、続けてくることが出来たのも、
みなさんのおかげだと本当に感謝しております。

 

今回は、反響が取れるチラシとネットについて。
一粒で2度美味しい。
そんな内容の勉強会になりました。

 

20111117 勉強会 写真データ 009

 

参加頂いた方が一生懸命にメモを取って頂く鉛筆の音が、
話し手としてのテンションを自然に高めてくれた気がします。

 

弊社の勉強会(セミナー)は意図的に資料は配布しておりません。
それは、「いま、ここに集中して欲しい。」
そんな想いがあるからです。

 

メモを取る側の立場になれば、なかなか大変だと思います(笑)
でも、書くことで理解を深めることもありますので、
このスタンスは今後も続けて行きたいと考えております。

 

20111117 勉強会 写真データ 051

 

今回は7社(9名)の方にご参加頂きましたが、
そのうち5社から無料個別相談のご依頼を賜りました。
2時間ではお伝えしきれないコトも沢山ございますので、
こうして改めてお会いできることは楽しみでもあります。

 
不動産業は「情報と感情を動かすビジネス」
なぜなら、不動産は動かいないからですね。

 

20111117 勉強会 写真データ 058

 

どうすればヒトの感情って動くんだろう?
これをいつも考えて行きたいものです。

自分の都合でモノゴトを考えるのではなく、
相手の目線になって考えること。

その意識が重要です。
すぐには出来ないかも知れませんが、
意識があれば、少しずつ理解は深まってくるでしょう。

 

20111117 勉強会 写真データ 068

 

感情を動かす「言葉」や「コピー」を書く事が出来れば、

・情景がイメージ出来る。
・自分ゴトとして受け取る。
・そして、興味をもち、立ち止まり、問い合わせをする。

こんな流れになりますね。
これは、チラシもホームページも基本は同じです。

あなたの会社が求めている見込み客が、
どんな問題解決を望んでいるのか?

これを考えて、言葉にすることさえ出来れば・・
これからの時代も生き残れる不動産会社になれるでしょう。

 

20111117 勉強会 写真データ 072

 

なぜなら、ヒトは問題解決をするために検索するからです。

 
「文字」にして、未来のお客さんに伝えて行こう。
「言葉」にして、目の前のお客さんに伝えて行こう。

 

大丈夫です! 一人で悩まないでください。
二人三脚で一緒に考え、成長して行きましょう。
レコが、そのお手伝いをさせて頂ければ嬉しく思います。

 

2011-11-17 17.09.06

2011-11-17 17.39.29

2011-11-17 17.40.03

 

では、また。

 

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                http://reco-05.jp
株式会社レコ
代表取締役   山本貴央

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-6-2 サンワールドビル9F
TEL:06-6578-0550   FAX:06-6578-0551  mobile: 090-1590-2412

【愛する不動産業界の地位向上を夢見る社長のオフィシャルブログ】
http://www.reco-05.jp/archives/category/staffblog/takao_yamamoto

【プライベートのブログはこちら】→ http://ameblo.jp/maverick720/

【ツイッターでもつぶやいてます】→ http://twitter.com/takaoy720

【フェイスブックページはこちらへ】→ https://www.facebook.com/recoweb

【グーグル+はこちらまで】 → http://gplus.to/takaoy720

甲南リアルターズ倶楽部 会員(H6年卒 経済学部)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Realestate consulting  ■□■

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る