ブログ

◆参加者の気づき! チラシ広告の時代は終わったのか…? 【不動産webマーケティング/大阪】

自宅の書斎にて
from:山本貴央

20120518 セミナー写真 007

5月18日(金)、北堀江で開催された

不動産webマーケティングセミナー。

振り返れば、もう27回目。

起業して以来、ほぼ毎月、開催していますが、

毎回、毎回、ご参加頂ける方がいらっしゃって

とても嬉しく思っております。

今回もセミナー終了後の質疑応答で話しが盛り上がり、

30分ほど予定より押してしまいました。

いま、何を感じているのかを聴くことが出来る。

どんな問題点やネック事項を抱えているか分かる。

セミナー終了後の質疑応答の時間というのは

リアルにコミュニケーションが取れる意味では

とても大切だといつもながら感じます。

今回も参加者から頂いたセミナーの気づきを

少しだけご紹介したいと思います。

2012-05-19 15.06.20

2012-05-19 15.07.38

2012-05-19 15.08.07

2012-05-19 15.08.47

・顧客目線の重要性を感じた

・顧客の問題点を考えることの大切さ

・自己満足になっていることを痛感した

・ターゲットを絞り込む重要性に気づいた

・日々の運用に手間暇や愛情が必要だ

・モノを売るより、コトを売ること

このような率直な感想を頂きました。

なかなか良いところに気づいていらっしゃるなあと

伝える側としても嬉しく思います。

インターネットなどの普及によって、

世の中は以前と比べてとても便利な時代に。

でも、結局、ビジネスは人間で出来ている。

その向こう側にはいつも人間がいる。

この基本的であり、本質的なコトを

忘れてはいけないということです。

“デジタルなモノを使って、アナログなコトを伝えていく”

生活者が求めていることは、案外アナログなことだったりします。

ホームページは、あなたの分身でもあります。

伝えたいことを、素直に、想いを込めて発信し、

伝え続けて行く努力を積み重ねてください。

世の中には、ありとあらゆるテクニック論や

対策論的な話しが蔓延しています。

でも、対策やテクニックなどを考えている

時間やお金があるのなら、、、

あなたの会社が求めている生活者や見込み客が、

何に悩み、何を解決したいと思っているのかをよく考え、

そして、それらを解決してあげることが出来る情報を

発信し続けることが何よりも重要になるということを

いつも忘れずにいきたいものですね。

不動産は文字通り、動きません。

だからこそ、使用価値ではなく、体験価値を

売ることが大切なのです。

物件の概要なんて、素人の方が見ても分かりません。

それよりも担当者のコメントが知りたいのです。

実際に商談や案内をするときに、

お客さんに伝えていますよね、きっと。

それを物件紹介ページやブログを通じて

しっかりと書いて伝えてあげてください。

ね、何も難しいことではありませね?

簡単でしょ!

頑張ってください。

私に出来ることはお手伝いさせて頂きます。

20120518 セミナー写真 012

P.S. ありったけの意気込みと、たっぷりの想いをご用意下さい。

あと、ご予算もしっかりと。。。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社レコ
代表取締役   山本貴央

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-6-2 サンワールドビル9F

無料相談のお問い合わせはこちから → http://www.reco-05.jp/contact/

電話でじっくり相談してみたい方は 0120-050-175 (10:00〜18:00)

社長直通ダイヤルは  090-1590-2412

【フェイスブックページはこちらへ】→ https://www.facebook.com/recoweb

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Realestate consulting  ■□■

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る