ブログ

【無料講義】不動産売買仲介業者がホームページで反響を取る方法

※2015年3月4日追記
「不動産売買仲介業者がホームページで反響を取る方法」に関し、私、梶本のノウハウをまとめたサイト「梶本のコンサル」に関連記事をまとめています。今から下記記事をクリックの上、不動産売買仲介業者がホームページで反響を取る方法についてのヒントをご覧ください。(※尚、各「ホームページで反響を取る方法」に関する記事は、弊社コンサルティング本部運営のサイトに掲載されており、下記一覧は、その記事への外部リンクになります。)
不動産売買仲介業での、反響の取れるホームページについて学びたい方は、この記事を読んでノウハウを見につけて下さい【e-mail】kajimoto@reco-05.jp【電話】0120-050-175(受付時間平日10時~18時)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不動産売買仲介実務者向け講座(WEB集客編)
——————————————————————–
株式会社レコ コンサルティング本部長 梶本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホームページで集客したいけど、どんな風にしたら反響が取れるのか分からないとお悩みの不動産売買仲介業者様、ようこそ、株式会社レコ コンサルティング本部のブログにお越し下さいました。私はコンサルティング本部の梶本と申します。

このブログでは地域密着型の不動売買仲介業者が、インターネットを使って集客する方法をお伝え致します。細かなテクニックは今まで沢山ご紹介してきましたので、今回は「不動産売買仲介業者が最低限知っておくべきWEBマーケティングの基本的な考え方」をお伝えする事にします。

えっ!!具体的なテクニックを教えて欲しいのに…とおっしゃる方向けに、今までこのブログで御紹介しました「ネット集客のテクニック」を下記の通りまとめましたので、具体的なテクニックは下記をご覧ください。

・小学校区限定のお客様をHPで集める方法 http://www.reco-05.jp/archives/6648

・HPリニューアル後1ヶ月でアクセス2倍 http://www.reco-05.jp/archives/6442

・物件担当者コメントの書き方 http://www.reco-05.jp/archives/6420

・リスティング・アドワーズ広告について http://www.reco-05.jp/archives/6080

・掲載物件が少なくても反響を取る方法 http://www.reco-05.jp/archives/6051

・集客につながるブログの書き方 http://www.reco-05.jp/archives/5917

・キャッチコピーの作り方 http://www.reco-05.jp/archives/5714

・任意売却専門ページの作り方 http://www.reco-05.jp/archives/5369

・メルマガの書き方 http://www.reco-05.jp/archives/4906

それでは、いよいよ本題に入ります。

では、インターネット集客の要である「検索エンジンで上位表示される(SEO対策)」のお話から始めましょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どんなキーワードで検索されれば良いのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【不動産業SEO】ターゲット選定

あなたの会社にも「○○市 不動産」というキーワードで上位表示させませんか、と言った営業電話がかかってくると思いますが、ちょっと考えて見て下さい。

例えばあなたが、兵庫県宝塚市で不動産売買仲介の会社をやっているとします(関西圏以外の読者さんには、あまり馴染みが無いかもしれませんが)。

あなたのお店に飛び込みのお客様が来店され、「宝塚市で不動産を探しているので、良い物件があれば紹介して下さい」と言われたとします。あなたはそのお客様をどう思いながら接客しますか?

「そんな漠然とした希望のお客さまなんて、おそらく成約出来ないだろうな」と思われるのではないでしょうか?

次に、「宝塚市で土地を探しているのですが、良い土地があれば紹介して下さい」といったお客様が来店されれば、「おっ!このお客様は少し真剣に考えてそうだけど、成約までには時間がかかるかも知れないな」と思いますよね。

では、「良元小学校区内で土地を探しているんですが、良い土地があれば紹介して下さい」と仰るお客様が来店されたら如何ですか?「このお客様は真剣だ。しっかり案内して成約しよう」と当然思いますよね。

インターネットの検索キーワードもこれと同じ事なのです。

「宝塚市 不動産」で検索する人は多いかもしれませんが、購入意思はおそらく低いでしょう。「宝塚市 土地」で検索する人は物件種別は絞れているものの、いまだ購入意思が高いとは言えないかも知れません。

しかし「良元小学校区 土地」で検索する人は、本気で物件を探しておられる方であり、このような検索行動を取るお客様に、多くアクセスして貰う方が「お金に近い」という事を御理解くださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうすれば、検索された時に上位表示されるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【不動産業SEO】検索エンジン上位表示

ご覧頂いたように「宝塚市 不動産」で検索するお客様よりも、「良元小学校 土地」で検索される方にアクセスした貰う事が大切なのは御理解頂けたと思います。

しかし、不動産屋は何故か「宝塚市 不動産」での検索上位を狙いがちです。したがってこのような「大きな言葉」は競合も激しく、上位表示にはそれなりの費用を支払う必要も出てきます。

このブログを読んで下さっているあなたは、こんな「大きな言葉」での上位表示競争に巻き込まれる事無く、「良元小学校 土地」といった「小さな言葉」で検索上位を獲得して下さい。

つまり「宝塚市 不動産」で5位に表示される事を目指すのでは無く、「宝塚市の小学校区名」「宝塚市の地名」「宝塚市のマンション名」と、不動産用語の掛け合わせキーワードで1~3位に表示される事を目指せば、「購入意欲旺盛」なお客様がアクセスしてくれるようになりますよ。

更に嬉しい事に「宝塚市 不動産」で上位表示を狙うと、結構な費用をSEO業者と呼ばれる会社に支払う必要が出てきますが、「良元小学校 土地」といったキーワードで上位表示される場合は「無料」で出来るのです。

これは当コンサルティング本部独自のノウハウなのですが、もしあなたがその方法を知りたければ個別にお教えしますよ。

実際にこのノウハウで、尼崎市、宝塚市、吹田市、西宮市、豊中市、奈良市、神戸市東灘区、橿原市、大和高田市、葛城市等々の公立小学校区名と「売土地」「新築一戸建」「分譲」というキーワードの掛け合わせで、ほぼ10位以内の表示に成功しています。(2012年5月24日現在)

ご興味があれば、下記問い合わせフォームをクリックして頂き、「無料上位表示方法が知りたい」とお書きの上、お問い合わせ下さい。尚、このノウハウは「宅建業者の経営者様」にのみお伝えしますので、宅建業者以外の方や、従業員の方は恐れ入りますがご遠慮下さい。

>>>クリックして「無料上位表示方法」を聞いてみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実際に、自社ホームページへの誘導はどうすればよいのか ?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【不動産業SEO】検索エンジン一覧表示

多くの「小さな言葉」で上位表示される事が重要であると理解して頂いたところで、次のステップに移りましょう。

色々な「小さな言葉」で検索上位に表示されたからといって、それで喜んではいけません。

GoogleやYahooといった検索エンジンの一覧表示でクリックして貰い、あなたの会社のホームページにアクセスして貰う必要がございます。

では、どのようにすればクリックして、アクセスして貰えるのでしょうか?

それには「魅力のあるタイトル」を付けておく事が重要なのです。

GoogleやYahooといった検索エンジンの一覧表示で「青字で大きく表示」されているあの言葉が大切なのです。

いくら1位で表示されていても、そこに書かれた言葉が「良元小学校―土地情報」といった味気ない言葉や、「良元小学校土地|レコ不動産販売」といった自社の社名が大きく出た表示では、お客様に対する訴えかけが乏しくなりますよね。

そこで「青字で大きく表示される」言葉を「良元小学校で土地を買う時に知っておくべき事」や「良元小学校で良い土地を買う為の7つの方法」等に設定し、お客様がアクセスしたくなるように誘導する必要があります。

つまり、上位表示だけでは無く「表示されている言葉」が重要である事を覚えておいてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホームページを作るだけで、反響は獲得出来るのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【不動産業SEO】インデックス数増加

このように「小さな言葉」を取る為に複数のページを無料で制作したり(Blog形式)、物件を沢山掲載したりすると、ホームページの「ページ総数」が増えます。

このページ総数が増えれば、GoogleやYahooといった検索エンジンに認識され易くなり、よりアクセスを集める事が可能になります。

これを専門用語で「検索エンジンにインデックスされる」と言うのですが、ホームページというものは「ただ作っておく」だけでは決して反響を呼ぶことが出来ず、どんどん成長させる事により、よりアクセス数が増えるものだと覚えておいて下さいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アクセスして貰ったお客様に、何を見て貰うのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【不動産業SEO】サイト内巡回

めでたくお客様にアクセスして貰った後は、ホームページ内をグルグル巡回して貰い、あなたの会社を気に入って貰う必要があります。

特に不動産売買仲介業者のホームページは、競合他社にも同じ物件が載っている事が多く、又、仲介手数料等、お客様が支払うお金も基本的に同じなので「物件の魅力」だけをアピールするようなホームページは最低です。

グルグル巡回して貰うページの中には「物件ページ」「当社の強み」「お客様の声」「スタッフ紹介」「スタッフブログ」等々、あなたの会社を気に入って貰う仕掛けを施し、「この会社に家を探して貰いたいなぁ」と思って頂くようにしましょう。

時々、自社ホームページへの「アクセス数」だけをカウントしてる不動産会社がありますが、ホームページの質はアクセス数だけでは測れません。

検索エンジンからアクセスしても、トップページだけチラッと見て帰ってしまう「直帰者」と呼ばれるアクセス者も多くいますので、アクセス数を挙げると同時に、この「直帰者」を減らす努力が必要になります。

「直帰者」の数は、ホームページのアクセス解析ツールで毎日調べる事が出来ますので、アクセス解析ツールを入れていないホームページをお持ちなら、レコにご相談下さい。

アクセス解析ツール導入を希望される方は、下記問い合わせフォームを開いて頂き、最下部の「問い合わせ内容」欄に【アクセス解析ツール導入相談】とお書きの上、お問い合わせ下さい。

>>>クリックして「アクセス解析ツール」にについて聞いてみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうすれば、問い合わせを獲得出来るのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【不動産業SEO】問い合わせ獲得

さぁ、「上位表示→アクセス→サイト内巡回」を達成できれば、次は「問い合わせ」を獲得しましょう。問い合わせを頂けなければ、ホームページを持っている意味がありませんからね。

この問い合わせも「物件問い合わせ」だけ取ろうとすると失敗します。

いつもいつも、お客様に気に入って頂ける物件を載せておける訳じゃないですもんね。

そこで当社では、「簡単リクエスト」という、問い合わせ獲得メニューを開発しました。この簡単リクエストは、お客様のニーズを的確にヒヤリングする問い合わせフォームでして、この機能を実装した不動産売買仲介会社では、問い合わせの8割以上がこの「簡単リクエスト」からの反響です。つまり「掲載物件が少なくても」「掲載物件が全部レインズ物件でも」、あなたの会社の魅力をアピールできるホームページなら、反響を獲得する事は決して難しくないのです。

そして、ホームページからの問い合わせと言うと、メールで問い合わせされる事ばかり想定しがちですが、大切なのは如何に「電話での問い合わせ」と獲得するかという事です。

不動産屋さんは「電話大好き」ですもんね(笑)。

これも方法は簡単です。ホームページのあちらこちらに電話番号(勿論フリーダイヤル)を記載し、その電話番号の下に「受付時間:10時~19時 土日祝祭日営業(水曜定休)」 と書いておけばいいのです。

お客様にページをスクロールさせて、電話番号を探させるようなホームページは最低最悪ですから、この点も気を付けて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
具体的に、今なにをすれば良いのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さぁ、これで今回の講義は終了です。お疲れ様でした。

あなたのホームページがなかなか反響を取れていないのなら、この記事をホームページ制作会社に見せて、この記事を参考にしながらホームページを改修するように指示して下さい。

もし、「あんな反響の取れないホームページを作った会社は、もういらない」と思われた時は、是非、株式会社レコ コンサルティング本部の梶本までご相談下さい。

最新のWEBマーケティング理論に基づくホームページを制作し、あなたの会社の反響が格段に向上させてご覧にいれます。

私自身、12年ほど不動産売買仲介の営業経験がございますので、あなたの悩みや不安を充分に理解する事が出来ます。

では、今すぐ下記の問い合わせフォームからホームページ制作相談をお申込み下さい。相談やご提案は無料ですから、お気軽にお申込み下さいね。

【既に作りたいホームページ案がある方用】
下記問い合わせフォームをクリックの上、各質問にお答え頂きお申込み下さい。

>>>ホームページ制作を相談してみる

【何を聞いたら良いか分からない方用】

下記問い合わせフォームをクリックの上、最下部の「問い合わせ内容欄」に【ホームページ制作相談】とご記入の上お問い合わせ下さい。

>>>ホームページの事が分からないので聞いてみる

株式会社レコ コンサルティング本部 梶本幸治
■■□――――――――――――――□■■
株式会社レコ
執行役員コンサルティング本部長
梶本幸治
宅地建物取引主任者
ITパスポート有資格者
【お問い合わせe-mail】
kajimoto@reco-05.jp
■■□――――――――――――――□■■
>>>無料講義の「広告集客編」も是非ご覧ください。
※2015年3月4日追記
各都道府県別、反響の取れる不動産ホームページに関する記事は、下記よりご覧ください。
「不動産売買専門ホームページ制作|各炉道府県でのでのHP集客法やSEOとは?」といった記事を記載しております。(リンクは外部リンクであり、WEBサイト「梶本のコンサル」の各記事へ遷移します)
⇒ 不動産ホームページ制作|北海道
⇒ 不動産ホームページ制作|青森
⇒ 動産ホームページ制作|秋田
⇒ 不動産ホームページ制作|岩手
⇒ 不動産ホームページ制作|山形
⇒ 不動産ホームページ制作|宮城
⇒ 不動産ホームページ制作|福島
⇒ 不動産ホームページ制作|新潟
⇒ 不動産ホームページ制作|群馬
⇒ 不動産ホームページ制作|栃木
⇒ 不動産ホームページ制作|茨城
⇒ 不動産ホームページ制作|千葉
⇒ 不動産ホームページ制作|埼玉
⇒ 不動産ホームページ制作|東京
⇒ 不動産ホームページ制作|神奈川
⇒ 不動産ホームページ制作|静岡
⇒ 不動産ホームページ制作|山梨
⇒ 不動産ホームページ制作|長野
⇒ 不動産ホームページ制作|富山
⇒ 不動産ホームページ制作|石川
⇒ 不動産ホームページ制作|福井
⇒ 不動産ホームページ制作|滋賀
⇒ 不動産ホームページ制作|岐阜
⇒ 不動産ホームページ制作|愛知
⇒ 不動産ホームページ制作|名古屋
⇒ 不動産ホームページ制作|三重
⇒ 不動産ホームページ制作|奈良
⇒ 不動産ホームページ制作|和歌山
⇒ 不動産ホームページ制作|大阪
⇒ 不動産ホームページ制作|京都
⇒ 不動産ホームページ制作|兵庫
⇒ 不動産ホームページ制作|神戸 
⇒ 不動産ホームページ制作|岡山
⇒ 不動産ホームページ制作|鳥取
⇒ 不動産ホームページ制作|島根
⇒ 不動産ホームページ制作|広島
⇒ 不動産ホームページ制作|山口
⇒ 不動産ホームページ制作|香川
⇒ 不動産ホームページ制作|徳島
⇒ 不動産ホームページ制作|愛媛
⇒ 不動産ホームページ制作|高知
⇒ 不動産ホームページ制作|福岡
⇒ 不動産ホームページ制作|佐賀
⇒ 不動産ホームページ制作|長崎
⇒ 不動産ホームページ制作|大分
⇒ 不動産ホームページ制作|宮崎
⇒ 不動産ホームページ制作|熊本
⇒ 不動産ホームページ制作|鹿児島
⇒ 不動産ホームページ制作|沖縄
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る