ブログ

◆ちょっと待てよ・・  あなたの目的は、なに? 【不動産集客ホームページ作成とコンサルティング/大阪】

四ツ橋のスタバにて
from:山本貴央

2012-05-29 10.30.41

先日、好意にさせて頂いている方から

ある不動産会社を紹介頂きました。

なぜなら、その不動産会社のホームページは

数年前に作ったけれども、問い合わせや反響が

ほとんど取れていいないことがネック事項。

そして、この機会にリニューアルをして

もっとシンプルに分かりやすくしたい。

リニューアルの目的をそう伺ったのです。

早速、先方の社長に連絡をさせて頂き、

お伺いさせて頂く日時を確定する。

そこまでは、何の問題もなく自然な流れ。

お互いに有意義な時間にしたいと考えた私は、

念のため、現在のサイトについてリサーチを。

お伺いさせて頂く際にお持ちする資料を

用意し、いつも通り準備は万全。

そして、アポイントの当日。

先方から携帯に電話が・・・

「山本さん、ごめんなさい」

「もう、決めました・・・」

「決めたって、何をですか?」と私。

「制作会社を決めたんです」

「お会いしたかったのに、ごめんなさい」と。

「それは、それで大丈夫です」

「で、決め手は何だったんでしょうか?」

今後の参考のためにお伺いしてみました。

すると、社長の口から出てきた言葉にサプライズ!

「事務員が、いま使っている物件登録の管理画面が一番使いやすい」

そう云ってるんで・・・とのこと。

なるほど、、、 確かに現場の意見も大切な時もある。

でも、よく考えてみて欲しい。

そもそも、今回のホームページリニューアルの

目的は何だったんだろう?

管理画面が使いやすい否かは自社(自己)の都合。

問い合わせが取れなければ、

その登録作業も報われない作業になるのに(なっているのに)。

今の問題点やネック事項がハッキリしていて、

それを解決するためにリニューアルすることが

本来の目的ではないのだろうか?(笑)

あなたの会社が必要としているお客さんや

そのエリアの生活者にとって分かりやすい。

あなたの日々の作業が報われるような

仕組みと構造になっているホームページ。

本当に必要としているコトはこれですよね。

今回のケースは、この不動産会社に限ったことではない。

知らないうちに、目的がブレているケースが意外に多い。

日頃から何度もお伝えしていること。

「目的は、何ですか?」

そこから目を逸らすと、コトの本質は

何も改善されることはないでしょう。

目的を明確にしておかないと、

あなたもムダなお金を使うことになる。

気をつけて行きたいものですね。

P.S. ホームページは、あなたの分身です。

安すく制作するよりも、日々の作業が報われるモノをご提案します。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社レコ
代表取締役   山本貴央

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-6-2 サンワールドビル9F

無料相談のお問い合わせはこちから → http://www.reco-05.jp/contact/

電話でじっくり相談してみたい方は 0120-050-175 (10:00〜18:00)

社長直通ダイヤルは  090-1590-2412

【フェイスブックページはこちらへ】→ https://www.facebook.com/recoweb

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Realestate consulting  ■□■

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る