ブログ

◆あなたの会社のホームページ。ファミレス型、専門店型のどっち?【不動産集客SEOは日々の意識が重要になる 】

 

こんにちは。 山本貴央です。

 

先日の京都でのセミナー。

その前に、しっかり腹ごしらえをと思い、
事前にチェックしていたハンバーグ屋さんへ。

グーグルマップに導かれてお店に着いたら定休日!
なんてこと、案外ありますよね(汗)

 

う~ん、、、 頭の中は、すっかりハンバーグの気分。
さあ、どうしよう・・・

っと、その時。

 

落ち着いて辺りを見渡してみると、なんとそこには、
「お肉屋さんのハンバーグ」、という看板が!!

見知らぬ街で、美味しそうなハンバーグの専門店を発見。
これは、もう、嬉しすぎるじゃないですか~♪

 

20130423_120804

 

という訳で、柔らかくて、ジューシーで、アツアツの
煮込みハンバーグを頂いて、ご満悦のわたくし。

そして、14時からセミナーが始まりました。

 

冒頭に、質問をさせて頂いたところ・・
「うちのホームページのチェックをして欲しい」、と。

早速、その会社のホームページを拝見してみると、
「不動産のことなら、何でもご相談ください」というコピーが!

ありますよね~ こんな感じのホームページ。
これ、ズバリ! 成果が出せていない方の共通点。

 

いわゆる、ファミリーレストランのような感じ。
なんでも選べる楽しさ!?

でも、分からないですよね、生活者や素人の方は。
「不動産のことなら、何でも・・・」と云われましても・・・

玄人は、素人を無視してしまうのです。
まさに典型的な形がこれ。

 

あなたの会社は、「何の専門店」なのか?
あなたの会社は、「何の専門家」なのか?

分かりやすいメッセージで伝えた方が、
受け取る側から見て、分かりやすいのです。

 

実際、私は、ハンバーグ専門店を探していて、
さらには、お肉屋さんがやっているハンバーグ。

そのお店の特徴や専門性がイメージしやすく、
しかも、分かりやすいコピー(メッセージ)でした。

だから、生活者や素人にも伝わるのです。
そして、お客さんをゲットできることにつながる。

あなたの会社のホームページは、いかがでしょうか?
この機会に一度、見直してみるといいでしょうね。

 

モノやサービスが溢れかえっている世の中。
10年前と比べると、情報も約500倍以上になったと云われています。

その中で、見つけて頂くのは簡単ではありません。
可能な限り、絞り込んで、分かりやすく伝える意識が重要ですね。

決して、「今日、ハンバーグを食べました!」的なブログが
書きたかった訳ではありませんのでご容赦ください。

 

P.S.

無理に売るな。

お客さんの好むモノを売るな。

お客さんのためになるモノを売れ。

これが私の、創業当時から変わらぬ想いです。

お客さんと共に成長していくことを願いつづけて・・・

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社レコ
代表取締役   山本貴央

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-6-2 サンワールドビル9F

無料相談のお問い合わせはこちから → http://www.reco-05.jp/contact/

電話でじっくり相談してみたい方は 0120-050-175 (10:00〜18:00)

社長(気づかせ屋)直通ダイヤルは  090-1590-2412

【フェイスブックページはこちらへ】→ https://www.facebook.com/recoweb

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Realestate consulting  ■□■

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る